琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS やばいヨこれハ

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

琥珀列伝 第十回「うますぎる話は怖い話だ」


画像



   皆して亀に群がりすぎじゃ。




 ―――――




画像「新年一発目じゃ!」


画像「改めまして、あけましておめでとうございます」


画像「正月早々せっせとやってるっすよねー」


画像「主に上覧武術大会でしたけどね」


画像「それも必要最低限の勝ち星は稼いだゆえ、今週はぼちぼちまた経験稼ぎに行っているわけだが・・・・・・アレはやばいの・・・」


画像「なんすか? アレって」


画像「術徒党での狩りじゃよ。空2時代以来のガチガチの術構成で凶変狩りに行ってきたが、さくさくやれすぎて怖いくらいであったわ。何しろ、術を一発撃ったら次のターンがまわってこぬのだ」


画像「空2の頃でさえ、全体術だけだと食べ残しがあったっすよね」


画像「まぁ、わしと陰陽道が2人に密教、古神典、さらには軍学に至るまでが一斉に攻撃するのだから総火力はあの頃を遥かに上回るがの。特に、密教の火力は当時とは比べ物にならぬ。たまに一撃喰らって準備が止まっておったがの。ちなみにわしは攻撃付与がついた敵の攻撃を受けても、一撃では止まらぬ、フッ」


画像「自慢げですね」


画像「大事なことじゃろう。盾に頼りきりではこの先アタッカーとて生きては行けぬからの。それに今のわしは普通に頑丈じゃよ」


画像「潜在能力の耐久力上昇系は全て振り切り、近接防備と間接防備、さらには激戦堅固まで全部最大っすからねー」


画像「初期耐久が低い分のハンデは十分に埋められておろう。この状態で結界・四を張ると想像以上に硬い。余談だが、この間大友家から龍造寺隆信に挑みに行った時、隆信の攻撃で受けるダメージが極み1回分程度の鎧鍛冶と同じくらいであった。まぁ、結界はほいほい破られるゆえ過信はできぬが、生命力の方も近々5000に達するゆえ、盾に頼らず自力で生き延びられるアタッカーという目標は大分達せられてきたわ」


画像「さらに余談として、今回の隆信戦では、ちゃんと最後死人を出さずに終われたんですよね」


画像「うむ。島津家から挑んだ際には盾2人が倒れたまま終了してしまったからの。今回こそ、完全勝利というやつじゃ」


画像「渚さんの大友家攻略も、残す敵は島津義久ただ1人っすねー。友好度も28000くらいっすか?」


画像「第二勢力で42000にして腕貫をさらに上位にする・・・まだ先は長いわ。龍造寺に至ってはまだやっと10000を超えたばかり。三勢力42000への道のりは果てしない」


画像「でも、知り合いの方にも結構そこに達してる人もいますし、いずれは・・・ですか?」


画像「当然じゃな。まぁ、今はとにかく経験値を稼がねばならぬ。特に技能経験値の方をの」


画像「技能経験値を優先するなら凶変狩り、経験値や友好を重視するなら九州・・・どっちを主体にしたものでしょうか」


画像「行ける時に行ける方に行けばよかろう。どうせ誘い自体は少ないのじゃ、貴重な誘いは大事にせねばいかぬからの」


画像「そうっすよねー、アタッカーは大変っすよ」


画像「黙れ。補足文に何も書いてないくせに誘われる奴が口を挟むでない」


画像「・・・・・・はいっす」




 ―――――



 雑賀随一の潜在Lvの高さを誇るスペシャルな知人が早くもLv62になっていた。次回までに必要経験値20億をどこまで進められるか!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やばいヨこれハ 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる