琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 大決戦

<<   作成日時 : 2008/12/11 01:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

琥珀列伝 第六回「遥か遠き紙一重の大決戦」


画像





 ―――――




画像「終わりましたね、合戦」


画像「とりあえずの」


画像「結果だけを見ると、大敗でしょうか?」


画像「相手方が陣取り戦に積極的でないため、国力への打撃は最小限じゃが、大決戦の結果は3敗1分。大負けじゃな」


画像「気張ってみたんすけどねー、あと一歩及ばずって感じっす」


画像「私としては、三日目には無理を言って徒党に組み込んでもらったんですけど、正直難しいですね。武将戦はいいんですけど、対人戦への対応がまったくできなくて・・・」


画像「ゆえにこそ、どちらも卒無くこなす涼に白羽の矢が立つわけだ」


画像「対人実装のまま普通にN狩りだろうが武将戦だろうができるっすからねー。一応、武将戦をする時はそっちに特化した実装でいくっすけど、逆にそのまま対人に入っても問題ないというか、いやもうこればっかりは特化勝ちっすね」


画像「うむ」


画像「けど一日目にやった稲葉一鉄3連発は勘弁願いたいっす・・・」


画像「敵の強襲武将を止めるのは大事な役割ではあるが、それに1徒党を割くと他の場所でやられるようだの。総じて見ると、効率的に動けている徒党がごく一部といったところか」


画像「何をすべきかはっきり認識しないで右往左往してしまっている徒党が多いかもしれませんね。その点、相手方は素早くそれぞれの役割を果たしている印象を受けました」


画像「一見すると紙一重の勝負にまで持ち込んだように思えるが、まだまだそこは分厚いようだの。もっと根本的な動きの部分から改善していかんと、この差は縮まらぬであろう」


画像「その辺り、もっと積極的に話し合っていかないといけないんでしょうね」


画像「まぁ、わしらは傍観しておれば良い」


画像「いいんすか、それで?」


画像「昔から言っておろう。我ら琥珀流にとって合戦場はいくつもある戦いの場の一つに過ぎぬ。そのことにのみ頭を使っておる暇はないのじゃ。戦になればいつでも馳せ参じるが、そこでの主だったことは他の者達に任せるわ」


画像「要するに丸投げですか」


画像「人聞きの悪いことを言うでない。やることはやっておるのじゃ」


画像「でも確かに、今はもっと他に気になることがあるっすからねー」


画像「そのとおり」




 ―――――




 次回、いよいよ一週間後に迫った覚醒の刻の新たな情報に迫る!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大決戦 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる