琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 風雷の仙人

<<   作成日時 : 2008/11/25 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 すくすくと育つそーへーには新しい棍棒を持たせて、攻撃力734+20(ダンジョン限定)で、とりあえず750超えは達成した。器用さが足らなくてダメージはもうちょっとものたりなく、僧兵連撃のキャップダメージ4000もまったく出ないが、まずまずこの辺りで満足である。




 さてすっかりそーへー育成に力を入れているが、琥珀のメインはあくまで仙人だ。先ごろ大友宗麟を倒して得た風雷の神秘石を活かすべく、新しい服を購入(もう自作は諦めた)、さらに籠手も新調して、ぐっと防御力を上げることに成功した。

 そして昨日、図らずも風神雷神に挑戦する機会を得た。希望して風神側の徒党に入り(帯とかほしい)、いざ戦闘開始。

 が、1戦目はやばい術を凡ミスから通してしまい、あっさりアウト。2戦目は開幕早々わしがフリーズして退場、敗退。ようやく3戦目でまともに開始できた。しかし1匹落とすまでは良かったのだがそこから大荒れに大荒れ。一瞬だが、旗1人を残して全滅という状況には追い込まれた(すぐに救援で入って立て直したが)、とにかく中盤戦の流れはある種のミラクルであった。敵の数が半分になると大分安定したのだが、強烈な術がくるとまた一気に崩れかかることもあるため、油断ならない。しかも雷神側の徒党と連動して、双方の敵の数を同じにキープしなくてはならないので、安定してる内に一気に倒すということができないもどかしさがあった。

 とはいえ何にせよ、大苦戦しながらも最終的に撃破! 術が非常に厄介な敵だ。特に風神が自分に詠唱付与をつけてから昇竜を撃ってくるコンボは止めようがない上、四象効果で恐ろしい威力がある。準備動作をしてくれるとあっさり止められるので、その点は楽であったが、とにかく常にある程度の生命力を確保しておかないと一気にやられる可能性もある強敵であった。打撃はほどほど。結界の上からなら風神の一撃を受けても大して痛くなかったし。ただ忍者が2匹いるので破られるのが怖い・・・。



 終わった後には、高千穂最終ステージにて記念撮影。

画像


 こやつに挑むのは、さていつになるか・・・。



 そして先の宗麟戦に引き続き、ここでも風雷の神秘石を入手してしまったので、何気なく市を眺めていたらいい鳳尾冠が・・・。そーへー用の付与石で出費があったばかりだというのに、またしても思い切って買ってしまう。どうやらさらに知力が上がりそうだ。そして防御力も。代わりに魅力が下がっていくのだが、そんなことはどうでもいい。

 というか風雷の知力石って・・・知力54−腕力16なのだ。何故か魅力が下がって代わりに腕力が上がっていく不思議な仙人であったとさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風雷の仙人 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる