琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ、関ヶ原

<<   作成日時 : 2008/11/14 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 再び合戦が始まった。この合戦が終わる頃から年末にかけて、知人が何人か用事でインできない日が増えそうとのことで、琥珀自身も12月のアップデートまではまったりプレイ中心になりそうな気配だ。もう少しそーへーを育てたいところではあったが、あと少しで潜在Lvも呪屋を超えるところまできているので、毎日クエをやっていればそこそこどうにかなろう。



 覇王伝サーバーでは東国の雄、武田家が滅亡するという大きな動きがあった。小国の集まりたる我ら西国勢はこの流れに危機感を覚え、一致団結して東からの侵略に備えるべく動き出しており、戦力を増強して斎藤家に挑む形となった。

 かつては敵同士として戦った各勢力の思惑が交差する中、少しは協力体制の成果も出たか、参戦人数の大幅増を得ることができたようだ。斎藤側は陣取り戦に力を入れるつもりはないようで、ここにおいて我ら雑賀衆側は悠々と武将戦の修練を積むことができる。これを踏まえ、本番たる大決戦に備えたいところではある。

 初日は徒党を組んで後詰攻めから参戦。しばらくそーへー育成に勤しんでいたから、久々の仙人の登場だ。これに関しては正直なところ、現状後詰以降の敵を相手にまっとうに戦えるキャラが手持ちの中では仙人しかいないというあれであり・・・(呪屋は能力不足、そーへーは足手まとい、隠居武芸は論外)。本陣級の武将ともなると恐ろしいまでの特化縛りがある。結局・・・仙人・鉄砲・武士・武士・雅楽・密教・神通という組み合わせで後詰・竹中半兵衛、そして四天王・安藤に挑んでこれらに勝利した。陰陽武将は全体麻痺系の特殊技が脅威だ。

 途中、後詰・斎藤義龍にも挑んだのだが・・・・・・義龍の特殊技で、武士が6500ものダメージを受けた。これで即死しない我らの武士も大したものだが、直後の術を闘志で耐えつつ、さらに次の術で倒され、万事休す。後詰以降の敵は一瞬たりとも油断ならず。四天王・安藤を倒した後に、軍師・明智光安にも挑んでみたものの、あえなく打ち倒された。大名は果てなく遠い・・・。




 戦場では探検系の潜在能力が発現しないため、仙人のスペックは生命4082に、知力603、魅力360となる。武将への禁呪・絶の成功率は7〜8割といったところで、悪くない。半兵衛や安藤では、これが序盤安定の鍵となったと思う。お供への催眠の成功率も、6割程度と、ヘイトを取りつつ使うには悪くない。問題があるとすれば、一所等でよく釣られることか。そこはもっと魅力がほしいところであろうが、知力を下げたくはない。難しいところだ。

 本陣での仙人の役割は、サポート6:アタック4くらいの感じか。これは相方のアタックによって変化する感じだ。今回は鉄砲だったので、メインアタックを任せてサポートに回る機会が多かった。これが例えば忍者とかだと、こっちがメインアタックで相方がサポートになるだろう。いかんせん、半端な物理攻撃では本陣級の盾には通用しない現実が厳しい(これが武芸や僧兵などを阻む巨大な壁である)。九州では主役と言ってもいい暗殺忍者も、戦場においてはその存在が霞む。闘争心と刀の極み、この両方を有し、守護抜け間接攻撃を可能とする鉄砲鍛冶と、物理防御力無視の陰陽師。現状ではこの2つのみが、本陣級のアタッカーとしての地位を確立できていると言えよう。






 ところで話は変わるが、12月のアップデート、覚醒の刻に関する情報が徐々に出てきた。

 まずかねており言われていたレベルキャップの解放。これによって特に恩恵を受けるのは、限界以上の付与をしている面々だろう。本気で全身に付与をすると、最も伸びる能力でさえ限界に達するの現状である。一部の職では、単純にレベルが上がった分以上の攻撃力アップが望めるであろう。

 続いて特に今気になっているのが、技能覚醒とやら。これまでのようにレベルや潜在能力によって全体的な能力アップを図るのではなく、技能そのものを磨く要素らしい。詳細は不明だが、ひょっとすると仙人の必殺技能、煉気掌を極限まで極める、などということが可能になるのかもしれず、特に楽しみな要素である。

 そして新ダンジョンクエストは、黄泉クエストの続編に当たるらしい。ここで気になるのは、続編に挑むに辺り、既存のクエストをクリアしている必要があるのかどうか、だ。即ち、イザナミを倒す必要があるのか否か。以前に比べれば打倒も容易となっているが、依然強敵として君臨する黄泉の国の神。思えばこのブログを始めた時には最終目標としていた敵である。結局機会に恵まれず、いまだ打倒に至っていないこの敵に、ついに挑む時が来たのかもしれない。

 なんだかんだで楽しみなアップデートまで、あと一か月・・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも討ち取り表見て見て驚いたじぇ・・・。
ま、とりあえず四天王討ち取りおめっと(’’b
そして・・・
鉄砲の特化クエ手伝ってください(’’;

2008/11/14 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
いざ、関ヶ原 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる