琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 盾に因果応報は攻撃ダヨ

<<   作成日時 : 2008/06/21 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 何だかんだとやっている内に、そーへーの友好が10000を超えた。高千穂行けるのぅ、近々弁才天とかやりたいのぅ、さらにその先イソタケルにも行きたいのぅ、石目当て。

 とはいえどう戦うにしても激しくお荷物ダナ。服は新調して生命力は充分に確保したが、攻撃力は付与限界に引っかかって如何ともし難い。個人的には最大瞬間ダメージの高さには関心がないのだが、世間ではそこが重視されがちな傾向だからのぅ、動きにくいったら。

 それはそうと僧には“あると便利な技能”ってのが色々あって、まともにやってたら技能スロットは足りないわ、それ以上に戦闘中に忙しすぎて結局手がまわらないわで大変だ。やはりやるからには、いくらかの技能は切り捨てていかなくてはなるまい。

 例えば菩薩の光明。小細工、呪縛、沈黙と防げれば大きい技能は多々あれど、効果時間と期待できる成果を鑑みても、これを常時使い続けようとすると大きく動きが制限されてしまう。そもそも僧のいない構成で戦うことも多いのだから、なくて困るということもないだろう。切捨て技候補のひとつだ。

 そんなわしが好きな技能は、因果応報。後衛の耐久能力上昇にも使え、また盾鍛冶にかけ続けていると、自然と敵の生命力が減っていったりする。これを主体に組み立てるのが琥珀流そーへーのやり方なり。






 一方、まったりもーどになっている仙人。先日の道雪に引き続き、晶も倒してきた。新装備の成果もまずまずだ。

 知力に応じて魅力が370〜400くらいの間で上下するわけだが、挑発に対する耐性に関してはまぁまぁといったところ。魅力が500あっても釣られる御時世、まったく釣られないというわけにはいかないようだ。けれど固定時間に関しては、かなり短くなっている。行動入力直後に挑発を受けた場合、実際に行動する時にはもう固定が解けているというケースもあった。敵にもよるが、7vs7戦で1ターン〜1.5ターンほどで大体固定状態は解ける。これならば、なかなか動きやすいというものだ。

 友好は15902・・・まだ先は長いな・・・。ちなみに基本潜在Lvは199に達し、200に王手がかかっている。争覇前にはまさかここまでいくとは・・・。250くらいまでは上げようかのぅ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
海は槍だっけ(’’?
羅刹槍(奥義)はいいぞおおおお(’’b

2008/06/23 14:33
NPCはこちらの実装を「盗み見」してアルゴを
変えてくるので菩薩の光明実装は必須だよ。
菩薩実装と同時に呪縛、沈黙の霧、気合呪霧の
使用頻度が下がった経験ないかな?
雅楽でも不変の唄を実装から抜いたととたんに
子守唄がきまくるようになる。
予防法として入れておくだけでヌルアルゴに
できるので楽になるんよ。実際に使う必要は
あまりないが。
器用巫女
2008/06/26 11:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
盾に因果応報は攻撃ダヨ 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる