琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS ジンクス解消

<<   作成日時 : 2008/06/10 03:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まとめていってみようか。






 金曜の夜。

 予定通り知人一同に声をかけてイソタケルへ。当然本体組を希望して戦闘開始。1戦目では5匹いる敵の内2を倒して、4を攻撃している間に術連発で立て直し不可の状態に。刀鍛冶に怒り放出だけしてもらって撤退。続く2戦目で危なげなく撃破。まったく、4丹連敗は何だったのかってくらいに・・・。

 仙人・暗殺・暗殺に刀鍛冶をプラスした押せ押せ徒党だったわけだが、奔雷と毒オナラが痛い4を止めながらさくさく削っていけば問題なく勝てるようだ。序盤が鍵。後半は作業。昇気方術を最大まで溜め込んで、波紋両断を重ねた状態で、奥儀・天仙八卦陣のダメージが12000超まで出た。さすがに普通の敵ではこの辺りが限界か。

 で、問題の高千穂の神秘石は・・・・・・げっと。5つ目にしてアタリを引いた。さてさて、果たしてこれはいい方なのか悪い方なのか。






 土曜の夜。

 目標であった高千穂の神秘石を1つ手に入れたことで、メインの目的が島津での友好稼ぎに移る。なので久々にして2度目の府内城。大友家にはなかなか優秀が武将が多いというか、4番手に控える立花道雪が強いのは当然として、3番手の立花ァ千代もなかなか手強く、2番手も高橋紹運も侮れない。とはいえ負けるほどではなく、ストレートでァ千代まで撃破。時間がなかったのでそこまで。

 友好度は現在12000そこそこ。27000はさすがに遠い。






 日曜の夜。

 雑賀で何かイベントをやりたいみたいな話が郷で起こり、そのまま以前もやったかくれんぼイベントを試験的にまたやってみることに。前回は探す方の役で景品をもらったので、今回は隠れる方になってみる。なかなかいい場所に隠れたので、ほとんど見付かることなく、隠れ役側のトップとなって景品げっと。まずまず盛り上がったようだ。次は東西戦、さらにその後あるであろう自国合戦の後となるであろうが、もっと大規模にしたいと主催が言っていた。






 月曜の夜。

 弁才天の手伝いに呼ばれて行ってみた。相変わらず金剛戦法、はじめての人はまずクリアしたいだろうからこれは仕方あるまい。というか、そろそろ修正きそうとの噂だが果たして・・・。

 お供の方との戦闘で、序盤安定するまで催眠を多用してみたが、装備強化の甲斐もあってかわりとよく敵が寝る。これくらい寝てくれるなら、真っ向勝負もできなくはないだろう。が、それでも盾は結構ぎりぎりのところで耐えていた感じがあるので、やはり結構きつそうだ。あと、やはりやたら硬いので物理アタックだと尚苦労しそうな印象もあった。

 残念ながら神秘石は得られず。これで1/6か。代わりに途中の戦闘で八幡のひすい(風)石が手に入ったので、一緒した知人に後でちょっと装備を作ってもらって、修羅装備が強化された。風属性が最大で500を超えるようになった。






 高千穂の神秘石2つ目はいまだ手に入らないが、手に入った時用に新しい服を用意しておこうと思い生産をする。ものは朱色直衣と豪華な出衣。朱色直衣の方は要の体技の紅玉が解体ノックで消滅しまくって悩まされたが、最終的に防御81で生命240魅力6というものができた。今着ている服よりも防御が2下がるが、これなら許容範囲に違いない。防御90台もいくつかできたのだが、尽く初期鍛錬4以上とか・・・・・・。豪華な出衣の方もそこそこのものはできたが、自分用になりそうなものは無し、なので全部売りに出して、まぁ資金回収。

 ちょっとまたお金を使い込んだので、再び財政難に陥りそうな勢いだ。今日作った服が売れれば、また服作りができるくらいの資金はできるであろうが。とりあえず最低目標は達したので、次は僧・薬師用の服を作ってみようか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジンクス解消 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる