琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 理想と現実

<<   作成日時 : 2008/03/03 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 なかなかに差があるものだ、この二つには。





>宮さん・・・・・・一応、総合的に見て耐久性の減少は現状よりも軽くなる、とも書いてあったので、そこそこ何とかなるであろう。まぁ基本的には、盾に優しく、今まで盾の後ろでぬくぬくしていた後衛にちょっと優しくない新仕様だの。10%刻みの改修ができるので、殴らない武器の耐久は0%>10%の繰り返しかのぅ。
 三国志の件は二人に話して、いずれも今のところそっちに戻る気はないそうで。わしも当面、製品版に手を出す予定はない。どうもあまり馴染まなかったのと、今はまだ信長が楽しいのであった。






 残り23日という現状で、争覇までに潜在Lv150は到底無理な数字と判断し、目標を120まで下げることにした。それでもかなり全力で稼がないと届かないであろうし、おそらく間に合わないであろうと思われる。とりあえず120あれば、最低限のものは振れるであろうから、後は争覇になって獲得熟練度が増えてからの課題だ。

 週末の間にはそこそこ色々とあった。

 金曜の夜は星野山1〜2階に、アタッカーだらけ蘇生無しの徒党で行ってきたり。2階のボスがかなりドキドキしながらも、超高速で撃破した。

 土曜の夜には郷を挙げての市があり、その中で突発イベント「かくれんぼ」などをやって、3回中2度入賞して景品をげっとした!

 日曜の夜は、最高クラスの装備を持ちながら水神や国之狭霧神が壁となっていた知人の鎧鍛冶を手伝って国之狭霧へ。最初数戦はかなり苦戦して連敗を繰り返したものの、開幕に大音響をするのをやめたところで逆に序盤を安定させることができ、苦戦はしたが撃破に成功した。八雷時代から雅楽の一つの戦法として確立してきた大音響スタートだが、必ずしもいいものとは言えないようだ。






 テストサーバーでは、ちょっと忍者を作って妖刀のグラと性能を見て来た。最高品は基本攻撃力102・・・フル鍛錬なら190にもなりうるようだ。もちろんそこまで凄まじいものを手にするだけの資金を捻出するのは苦しいので、狙い目としては120くらいに知力入魂+付与で、あとはできる限り星野山の鍛錬を使うか、それとも160くらいのに付与のみで知力50を目指すか。後者の方が当然良いのだが、如何せんお金がかかる。しかも何やら知行でお金を稼ぐ手段に抑制がかかりそうとかどうとかどうとか・・・・・・。

 服の240−50も作らなくてはならず、籠手・靴・首飾り・お守り辺りも総とっかえの必要性が見込まれる。時間をかければ何とかなろうが・・・果たして全部でいくらかかるやら。

 ただ、新たに導入される神秘石とやらがなかなか優秀で、そこそこの装備ならそれで簡単に作れるかもしれないので、付与石が必要とされるのは最高品のみということになるかもしれない。つまり、資金の大半は仙人につぎ込み、呪屋の方はほどほどで良いかもしれない。まぁ、もっと情報が出て、さらには実際に本実装されるまでは予測でしかないが。





 基本潜在Lv94・・・目標を120とするなら、残り26。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
刀鍛冶も作ってみてきたけど、、、
新武器はかっこいいグラとそうでないグラの差が激しい、、、刀と薙刀でいいのは多かったけどね。
使いまわしグラが多いのは毎度のことだけどw
新技能はうちのブログに今夜書くとして、、、
刀鍛冶のアタッカー技能強化ほしかったわ。。。

2008/03/03 11:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
理想と現実 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる