琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 優先順位

<<   作成日時 : 2008/02/21 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 物事にはそれがある。優先順位というものが。現在のわしの場合は・・・


 渚>>>涼>>>>>???>>>>>>>>>>漣>>>海


 何やら間に隠れキャラが挟まっているが、いまだその正体を知る者は一人もいない。それどころか今日ここに書くまで存在自体1人にしか伝えていなかったり。

 とにもかくにも仙人・渚の育成こそが至上目的であり、強化された能力のテストもあちこちでやってみたいものの、基本的に主導で動かない限り出番は回ってこないのが仙人。ちなみに昨日今日は呪屋・涼でお手伝い。それはそれでいいのだが、既に通過した敵に対しても、今の装備でどの程度のダメージが出せるか試してみたいものだ。






 昨日の雫を売ったお金で、例の打棒が完成した。

 w−1付き、知力50器用6耐久2の神護棒。

 これで耐久0%になっている紫電の羽衣を普通の帯に換えて防御力アップを図れる。速度もアップだ。





 浅井vs伊賀の合戦が起こっているので、さっそくのこの神護棒を手にして実験に向かう。懐剣にしてからはじめての対武将戦でのデータ取りである。

 伊賀側が人数で圧倒している戦場でどうにか武将へ取り付く。2人で! せめてぎりぎりまでデータ取りをと煉気掌を叩き込み続ける。先鋒とはいえ、前衛に対してダメージ2000弱。若干装備をけちって知力を落としていたので、最大知力でなら2000程度は出るだろう。武将の侍・鍛冶屋の防御力からすればこれだけ出れば充分と言える。2人ではさすがにそう長くはもたなかったが、2人とも生命1の状態から1ターン以上生き延びたりしていた。武士の生存力はさすがである。





 渚の潜在Lv89・・・目標まで残り11。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
優先順位 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる