琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 争覇の章第一報の語る・3

<<   作成日時 : 2007/12/21 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

>宮さん・・・・・・既に鉄砲本来の売りであった攻撃力が棍棒に抜かれてますからのぅ、いつぞやの弱体以来、鉄砲はひたすら衰退していっているようで。まぁ、まずは新技能に期待!




 もう、ほんと、まったく狩りに誘われない仙人。今日はついに痺れを切らして自分で党首をして扶桑の森へ。普段からそうしていればいいのだけれど、なかなか・・・・・・。

 とはいえようやく、初期振り&潜在能力を振り直しての初戦闘ができた。器用さ4倍、多くの人がその壁を突破した時の物理アタッカーの化けっぷりを語っていたが、確かに、違う。ダメージの安定が、今までとはまるで違う。少々生命力を減らしてでもその数値を実現した甲斐はあったというものだ。

 もはや渚は、完全に煉気掌という技能を使うために特化した存在と化した。





 争覇の章、期待の新要素の一つが、上級者用の長編クエスト。

 我が心の師、剣聖・上泉信綱に関わるクエストとあっては手を出さないわけにはいかないであろう。その上、それを通して武器を鍛えていくという。実におもしろい。不老不死のクエストでは、富士山とかに登ったりするのだろうか? いよいよ地下だけでなく、山の方にも行けるようになるか?

 簡単すぎず、複雑すぎず、適度に楽しめて使える報酬が手に入るようなものであることを願う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
九州三国志は、報酬と、島津、竜造寺、大友の各武将が合戦にいる武将とどう差別化図るかで成功しそうな予感がする。
左手武器は・・・どうなんだろ。。。純粋な強化か、それとも・・・?
個人的には小さく書かれてあった合戦武将の変更も気になるなぁ。入れ替わり立ち代りに陣の武将がチェンジするらしいけど・・・。討ち取りとか、所属どうなるんだろ・・・

2007/12/26 11:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
争覇の章第一報の語る・3 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる