琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 争覇の章第一報を語る・1

<<   作成日時 : 2007/12/18 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 星野山へ行ったらびっくり竜の涙が2個出て、ちょっと最近ドロップ運良すぎと怖い感じだ。とりあえず、幸運の勢いのままにその2つは使おうと思い、知力11余り石を2つ購入。結果は、20と13。まぁ、こんなものであろう。



 争覇の章のおそらく目玉その一、九州三国志。

 島津、大友、龍造寺と、九州大名好きには嬉しい追加要素ではあるものの、まさか中国や四国を飛ばしていきなり九州にくるとは、ちょっと予想外であった。ただ、ある意味中央の情勢とまったく関係ない場所で起こる新たな戦に参加するというのはおもしろい。

 個人的には島津にちょいと思い入れがあるかの。公開された島津義久、義弘の姿もかっこいー。

 さらには九州を制圧した後に挑むというダンジョンでは、2徒党による攻略が必要だという。人を集めるのは非常に大変であろうが、その分おもしろいことになる予感もする。けど正直、今のダンジョンのボスでさえ、昨今野良徒党で挑むのは怖いというのに、その上2徒党攻略で挑むボスは片方の戦況がもう片方に影響するという。下手な野良徒党で負けた時に責任のなすりつけあいとか、不毛なトラブルが起こらないとも言い切れないのは不安要素だ。逆に言えば、クリアした時に感じる連帯感は良いものかもしれないので、難しいところだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
争覇の章第一報を語る・1 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる