琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 決戦八雷最終章其の一・武人vs大雷

<<   作成日時 : 2007/08/24 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ついに決戦の時は来た。

 対峙する武人と大雷。

 与えられた機会は2度。繰り返し挑めないだけに、緊張の一戦となろう。

 集まった面子は・・・武人・武芸・武士道・武士道・忍術・雅楽・神通。



 いざ始まる戦い。ダブル武芸の威力を活かして、若干硬いが攻撃力の高い5から攻めることに。いきなり旗が結構いいダメージ喰らってピンチだったりしながらの序盤戦、評判どおり絶大なパワーを誇る大雷の一撃と、お供どもの気合削りに盾衆が四苦八苦しながら耐えている間に、どうにかして5を倒すことに成功する。

 続けて狙うのは回復持ちの2。こちらは柔いので、波に乗れば一気に倒せる。追いつめたところで相方の武芸殿が死んだり、結界を張られたりでてこずるが、これも撃破。さらに攻撃術が得意な6も倒した辺りでようやく安定気味に。けれどまだまだ気合削りの激しい敵の攻撃に晒される。

 厄介この上ない4と7の黄泉醜女だが、沈黙で封じ込めたので何とかなった。殴りで気合が削られるのは仕方がない。こやつらを倒した段階でいよいよ敵を追い込んだ。

 大雷はたっぷり仇討が乗った状態でもなかなかダメージを与えられないタフさ。さらに土壇場で必殺の四連斬が炸裂。滅却がなければあれは死ぬな・・・。他にも、真空斬を闘志で耐えたりと、大雷が残っている限り油断はならない。しかし苦闘の末、ついに大雷は倒れた。最後に残った3の牛を始末して・・・・・・勝利!

 ワンチャンスをものにすることができた。

 目標を掲げてから長い時間がかかったが、ついに大雷打倒を成し遂げたのであった。

 だが、これで終わりではない。ここまできたら、仙人と呪屋も大雷を倒す。そしてその先に待つ最強の敵も・・・・・・。



 で、当然そのままイザナミにも挑んできたのだ、が・・・・・・2度に渡って4を追いつめたにも関わらず、いずれも魔の祝福で振り出しに。話に聞いていたとおり、この祝福対策を何か講じない限り、イザナミ相手の勝利は有り得ないようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
決戦八雷最終章其の一・武人vs大雷 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる