琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 決戦八雷!〜海vs黒雷

<<   作成日時 : 2007/06/28 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今となっては八雷よりも破天ダンジョンのボスの方が手強いし、そっていとも結構やってるからその話も載せるべきところなのだけど、何となくこっちの方がこだわりがある、みたいな? 一応書いてない間に陸1、海1と終わらせて、陸2も鬼までは倒してあったりする。海1のイカ戦などは特に色々とあったし、魔鬼もまぁまぁてこずった。とはいえ、基本的に最近は雑賀の精鋭達と動いてるので、最後にはほぼ勝つ。

 で、この日もそんな面子の析雷戦の手伝いに出向いたのだけど、そのままの勢いで黒すけにも挑んできた。結果から述べると、どちらも一戦で勝利。というか・・・いけるものだ・・・。

 そもそもまず構成が・・・海・武士道・刀鍛冶・刀鍛冶・武芸・雅楽・神通。サポートとかシラナイ、破りとかシラナイ。こんな面子でカラクリも黒すけも・・・。沈黙無しで黒すけ倒せるなんて昔は思いもしなかった。まー、ある程度滅魂頼りではあったのだけど。

 析雷戦はとりあえず破りがないので、妖結界相手に吸収で突撃。雑賀でも指折りのスーパー武芸の一撃をもってしても、さすがに析雷の妖結界相手に吸収率が反射率を上回ることはなかった(笑 それ以外にも、刀鍛冶殿の一人が罰当たりに向かって怒り放出して生命1になったりという事体に直面しつつも、まったく危なげなく撃破。

 黒雷戦は時間の都合上1回のみという話だったけれど・・・。

 沈黙がないため、狙いはとにかく速攻。蘇生持ちで生命の低い45を狙いつつ、2の準備を止めて気合が減った隙を狙って一気に落としに行ったり。阿修羅槍で気合封じにいって祝福を抑えたり。あとは滅魂で蘇生封じ。けれど結局怒り放出滅魂を使ったのは最初の4、一度倒して蘇生した7、そして最後に黒すけを倒した時の3度くらいであった。あとは祝福がくる前に一気呵成に攻め立てて叩き潰す。2度ほど祝福を通されたが、何の問題もなかった。

 そんなわけで、想像以上にあっさりと、海の黒すけ突破となったのであった。今回は回復なんざ一切しとらん。しかしまぁ、さすがに次の伏雷は今のままでは、苦しいか・・・。生命が2600そこそこしかないから、雷雲一発で死ぬ可能性がある。次はまず、レベルアップを・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
決戦八雷!〜海vs黒雷 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる