琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS ぴーえるぴーえる

<<   作成日時 : 2007/05/20 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 扶桑の森を攻略した後、一度も天の雲嶺へ行くこともなく、知人の水神王手伝いを挟みつつ、基本的に活動の主体は僧の育成となってきた。久々の集中プレイでぐんぐん育っている。

 郷に在住してる人には既に何度も目撃されているわけだが、あともう少し育ったら公の場にも姿を見せられるであろう。たぶん次のメンテ明けくらいには。

 薬師のお下がり装備を使いまわせるのが便利とはいえ、一部制限レベルがあるためまともな装備を身につけられるようになるのは最低でもレベル36から。それまでは徒党もせずにひたすらぴーえる培養。

 一箇所に留まって狩り続けると絶対に飽きるので、断片ついでに各地のダンジョン巡り。気がつけば楮、雁皮は全て揃った。三椏は・・・さすがに侍と僧のコンビで気軽に行ける場所では手に入りそうにない。富士の弐だけは揃ったけどの。壱は地獄谷だと面倒だからレベルが上がってから黄泉でよくて、四と五はそれぞれ叢雲堂と千引だからいけるようになれば簡単、問題は忍者砦の参か。知人に手伝ってもらえばついでに白虎までやってこれるであろうか。

 今まで鍛冶屋以外の全職を数キャラずつ作っては消しを繰り返してきて、レベル30辺りが壁だったわけだが、それを越えたキャラは現在のメイン3キャラのみ、即ち壁を越えると成長の上限まで達する可能性が高い。なので今度の僧は期待高し。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぴーえるぴーえる 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる