琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 斬・水神王

<<   作成日時 : 2007/04/24 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 例によって合戦で遊んでいたが、漣で水神王退治へ行く機会があった。

 たまに渚で扶桑クリア行き希望で出ているのだけどまーるで誘い無し。相変わらず仙論に用はないのだろうか・・・。

 でも、今日の水神王討伐隊の編成は・・・武人・武士・刀鍛冶・忍術・仙論・神典・神通。この間ちょっと渚で手伝いに行ってきた時とよく似た構成だった。あの時はわしが仙人だったわけだが。

 いざ挑んだ水神王戦。一戦目から調子の良いスタート。2の武官を禁呪・縛で、1の水神をたまに催眠で押さえ込みつつ5の文官を狙い、追いつめたところから滅魂撃で抹殺。続けて武官を狙って戦闘を進めるが、沈黙の霧がきたりもしてなかなか窮地に立たされる状況が続く。そんな時、神主殿の子守唄で残った4体全てが寝る神の一手が炸裂。立て直したところで武官も倒す。
 その後もたまにペースを乱されることはあったが、どうにかこうにか戦線を維持。3の使い、4の巫女を倒して残るは水神のみ。だがここからが正念場で・・・相手の全体術の回転が早すぎて回復する気合が追いつかない。そして生命が減ったところに痛恨の一撃で鍛冶殿が倒され、その直後に仙論殿の五雷法が炸裂。勝ちはしたものの、後味の悪い結果に・・・・・・。

 そのままでは収まりがつかぬということで、時間もわりと余ったので再戦を挑むことに。今度も序盤良い調子だったが、魔の祝福を1度通されて仕切り直し、改めて5を落すところまでいったが滅魂ではなく、直後に沈黙の霧を受けて看破できず蘇生通り、そのまま敗走。

 もういっちょ、ということで挑んだ第3戦。初手から沈黙の霧連発で打つ手無し。4戦目も凶悪なアルゴで手も足も出ず。結局それまでであった・・・・・・残念。



 さて、まもなく課金が切れるわけだが・・・・・・どーするか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
斬・水神王 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる