琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 武人突撃

<<   作成日時 : 2007/04/18 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 引退前に一花咲かせて・・・・・・ということで大津合戦に参加してくる。

 小国同士の小競り合いはゲリラ戦の押収になるのでほとんどの武将戦は祭りバトル。こうした場合はマルチに活躍できた方が動きやすいので、起点にもなれるように盾もーどで駆け回る。これが先鋒辺りだとなかなか良い。誰もが存在すら忘れていそうな技能、誘い水。これは攻撃+釣りということで、結構良い具合にヘイトを取れる。さらに攻撃を繰り返すとずっとヘイトが赤いままなので、アタッカーでもあり盾でもあるという立場はゲリラ戦では便利である。

 最初にいった中川ではわしも含めてアタッカー6人という構成で5分程度で片付けた。その後、左中副将の伊丹に起点で取り付き、続けて朽木にも救援で入ったがここでは蘇生がいなくて途中退場(その後別の人が救援に入ってきっちり落としてくれた)。それから三淵、左中奪還の荒川とやって、中中副将の一色も撃破。

 本日の目玉はその次、細川。ここでもわしが起点になり、他に盾がいない。苦戦に次ぐ苦戦、救援が続いて敵は7体。回復の多さで粘って粘って、敵の残りは3体。そしてこっちは薬師2人ともやられて僧も2人の内1人やられて残り4人。ぎりぎり持ち堪えたところへ救援が来て勝利。実に熱いバトルであった。

 最後に大館も倒して、初日からたっぷり暴れた。名前も晒したし。

 得物は龍矛、鎧は鬼紋(豪華染め)、頭には鳳尾と、この間作った派手さを追求した装備で戦場を駆け回っているのだが、さて目立てたであろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武人突撃 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる