琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 根気は・・・

<<   作成日時 : 2007/02/05 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今さらだが、キャンペーン期間はもう終わってしまった。新キャラの僧は結局レベル20で止まっている。しかも途中から生産していたので戦闘技能が微妙だ。まー、その辺はちょっとやればすぐに追いつけるのが今と昔の違うところなわけだが、その上レベル50以上まで目指すとなると根気が必要になる。そしてその根気は、たぶんない。

 言っても詮無いことだが、回復キャラを1つ持とうと思い立った時に、何故薬師ではなく僧にしなかったのかと悔やまれる。薬師は薬師で楽しいのだが、僧の方が色々と楽しめたろう。薬師は特化別で若干の違いはあれど、結局誰がどうやっても行き着く場所に大差がなく、突き詰める楽しさの乏しい職と言える。その点僧の方がまだ・・・もしも涼の代わりにもっとずっと以前から僧を育てていたら、また違った楽しみが今あったであろうに。

 とはいうものの、そこにも障害はあり。日々誘われない誘われないと言いながら面倒で結局党首をせずに過ごしているわしに僧とはまた相性の悪い組み合わせで・・・・・・。



 昨日は再び大海王の手伝い、今度は涼で出撃。何というか、久しぶりにイカに勝った。崩れるパターンのメインは、あはり盾崩れ。特に霧散・呪霧・奪付与による極み剥がしが痛烈だ。



 今日はかなり変則的な徒党で水神王。構成は・・・仙人・召喚・武士道・武士道・暗殺・雅楽・神通。

 まずは第1戦・・・いつもどおり開幕遅いと思ったら普通に動いてきて、しかもいきなり沈黙の霧で全員沈黙。まさしく瞬殺!

 気を取り直して第2戦。こう、あらゆる目論見がはずされて、さらに沈黙の霧で5人沈黙受けてどうにもならず、敗走。

 続けて第3戦。ようやく目論見どおりのまともな戦闘になり、安定していたものの。1の雪花繚乱に5の氷雪嵐まで重なって一気に全滅。術軽減がない以上、これをやられたら終わるのは明白。さらなる注意をもって挑まねばならない。

 第4戦。かなり安定状態をキープできたものの、やたらと飛んでくる沈黙の霧でペースを乱され、さらにいいところで全体麻痺>雪花繚乱連発で崩壊。ほんとにこやつは、沈黙の霧多すぎデス。

 第5戦。いい流れで1体落とす目前までいったのだが、完全全体を通されたところであれな感じに・・・壊滅。

 第6戦。開幕低速から、沈黙遅れ、術連発、乙。

 第7戦。流れは確かにこちらにあった・・・・・・が、旗に抜けて終了。

 何かがつかめそうで、今一歩及ばない。まったく歯が立たないというわけでもないので、後は繰り返しやって煮詰めるしかないのか。さすがに手強い敵である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
根気は・・・ 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる