琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になるあれこれ

<<   作成日時 : 2007/02/16 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 テストサーバーに、破天後最初の大幅修正がきたぞよ。気になるのぴっくあっぷ!

・軍学強化
 神算鬼謀は味方単体の付与をコピー。即ち、鎧の極みをもらって防御力アップ盾もーどなどの使い方ができるものと推察される。また新技能・衣重の策は看破・弐、霧散を無効化するスーパーメッキ。単体での性能アップではなく、あくまで他の味方とセットでの運用を必要とする辺りが、何となく軍学らしい。さりとて武士道の絶対的優位が崩れそうなため、盾鍛冶を補助できる存在として新たな脚光を浴びるか?

・武士道弱体?
 武士道絶対有利の技能・心頭滅却の弱体。気合がない状態で攻撃を受けると生命力が減るという。それで生命が0になることはないらしいから、滅却を張っている間は打撃に対して無敵であることに変わりはないが、打撃で気合0生命1>術で乙、というパターンにはなりうるので、武士道も今までほど安泰ではいられない。前から話題になっていた真剣勝負の消費気合には調整が入るようだが。

・密教弱体?
 孔雀明王法の術軽減率を変更。まー、まず間違いなく軽減率ダウンであろう。これまた密教の絶対優位を崩す調整だ。

・刀鍛冶強化
 怒りの拳に防御アップ効果つき。これが鎧の極みなみの防御力アップ技能ならば、今まで以上に積極的に怒りを狙っていけるようになるだろう。

・鉄砲弱体
 零距離の必中がついに消滅。でもついでにダメージが下がってしまったのはご愁傷様・・・。代わりに発破射撃の方が当たるようになるようだが、果たして。

・陰陽あれこれ
 陰陽道の五芒陣強化。消費気合が下がるようだ。召喚の式神昇華の効果変更。今の強さを考えると、おそらく弱体であろう。仙論は手付かずか・・・まー、妥当なところだ。

・修験??
 鬼門・裏鬼門の効果を変更。個人的に一番気になるのここだ。ただ、変更、とだけ書かれてもわからないのだよ。強くなるのか弱くなるのか・・・いや、ただでさえ薬師の中で苦しい立場の修験をこの上弱体させる意味はないし、さりとて元々鬼門の性能は現時点でも充分すぎるほどのものだから強化するととんでもないことに・・・ああしかし対人での修験の強さを考えると鬼門弱体も決して有り得ないことでは・・・わからん!



 さて色々修正が入ったのは良いのだが・・・・・・今までボス戦で思い切り頼りにしていた武士道と密教の弱体は、それらに位置を奪われていた軍学や仏門・僧兵にとっては良いことなれど、敵の能力は今までのままだとかなり苦しいことに・・・。さて、どうなることやら。本サーバー実装は、今月末だ。



 そんな中、今日も合戦。たまに発生する対人で遊んだり・・・武芸に殴り合いで勝ったり、他にも鍛冶や武士道を追いつめながら救援呼ばれてやられたり・・・あとは例によって武将。流派あたっくで2200とか出して周りから声が上がる。しかしそろそろ風化度が危険ゾーンに近付いてきた・・・これほどの流派技能は、もうできないだろうのぅ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になるあれこれ 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる