琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁きの杖

<<   作成日時 : 2007/01/22 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 綺麗な巻貝・・・



 翡翠色の水・・・



 太古の鉄片・・・



 いずれも新ダンジョンで手に入る武器を解体することでしか得られない特殊な材料だ。これらを組み合わせることで、特殊な装備が生産できる。

 全ての職の生産品にこうした特殊材料が必要とするものが用意されているが、今回は侍の生産品「裁きの杖」の材料として使わせてもらうことにした。

 知人に譲ってもらったり、楽市で可能な限り安く出ているものを購入し、低確率ながら解体時にハズレになる可能性もあるということにドキドキしつつ解体し、得た材料でいざ生産。



 入魂して・・・まー、2入魂で止まったがよしとする。



 付与石も購入して、何だかんだで1万貫の投資によって完成したのが、これだ。




画像




 性能的には、2入魂だったにしてもまずまずの出来。今まで使っていた杖はウェイトマイナスを重視してあまり良い性能のものは使っていなかったのだが、これでまた知力がアップした。



 さて、気になるのが見た目だ。



 アイコンは禅杖がただ光っているだけっぽく見えるが、特殊な材料で作ったのだ、やはり見た目も特殊なものと期待したい。



 そう、



 これが・・・・・・



 裁きの杖だ!








画像





 どこから見ても、




 ・・・・・・・・・菩薩の錫杖と一緒ジャン・・・・・・orz



 いや、せめてこう言おう・・・・・・仙人杖と一緒だと! オナジダ・・・。



 別に、新生産の中に既存グラがあるということに関して文句はないんだ。古いグラの方が好きだっている人はいるだろうし、旧グラで高性能な装備というのも悪くない。しかし、ドロップオンリー材料で作るものくらい、ちょっと他とは違う見た目でも良いではないか・・・。

 飛龍では新グラ無し。破天に入ってようやく新グラが登場し、特殊材料の杖もあったから期待していたというのに・・・・・・こうなったらもう次は、秘伝書の杖を作るしかない!

 秘伝書以上に知行レベル7、そして工房レベル7が遠いのであった・・・・・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁きの杖 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる