琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 年内最後

<<   作成日時 : 2006/12/30 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 大晦日から元旦にかけては出かけるので、これが年内最後の記事。去年の暮れ辺りを境に半ば休養状態に入っていたわけだが、再開してから結局今日までずっと信オンを続けてきた。これからも、まだしばらくこのゲームで遊んでいそうだ。



 金曜の夜。

 知人の手伝いで龍隠門クリアに涼で出向。鎧剛鬼に初戦敗れたが、2戦目ではきっちり撃破。相変わらず倒す直前、蘇生直前での一所の引きが強い。

 続けて獏神。いきなりの黒呪から鍛冶殿死亡。その後何とかして6を倒しに行くも、あと一歩及ばず壊滅。2戦目は黒呪が来ない内に6を倒したものの、その直前に狸囃子の乗った2の攻撃でわし死亡・・・さらに同時に白光もきてどの道壊滅るーと・・・。

 密教も忍術もいなければ沈黙役もいないという徒党構成だったので、これで勝てれば自信に繋がったのだが、無念。



 土曜の昼。

 軽くワダツミの宮へ様子見の狩りへ。雑魚が落とすドロップ品でほしいものもあったし。さすがに海の2つ目だけあって雑魚と思って油断していると結構危なくなる場面もあったが、特に問題なく狩っていった。ここでもかなりおいしいのに、ここすら霞むという扶桑の森の恐ろしさよ・・・。

 渚で行って、場の水属性が高いから吹雪を使ってみたが、敵の水属性も高くて全然ダメージが出ないので結局雷装備で万雷撃ってた。魚どもが意外と回避が高くて煉気掌が結構かわされたというのもある。雷で普通にダメージも出たし。やはり狩りは雷装備が一番かの。

 ほしいドロップは出なかった・・・・・・。



 土曜の夜。

 不入山、と思ったが知人衆がそろったので龍隠門の手伝い。今回は漣で。

 鎧剛鬼は初戦敗退したものの、2戦目できっちり撃破。基本的に準備に合わせて使っているものの、それ以外はほんとに当たらない乾坤一擲。実に難しい技能だ・・・。

 続いて本命、獏神。1戦目は序盤の滑り出しに手間取ったもののまずまず安定していたのだが、例によって黒呪から崩壊。完全回復逃したのが痛かった・・・あれを止めていれば黒呪が来る前にカタがついたのだが。2戦目は黒呪を完全に封じて6を撃破。さらに順当に7も倒していった辺りで魔睡が連続で来て実に6人が痺れるという非常事態に。まるで風林火山・山(武田武将の鬼技能、長時間全体痺れ)のようだ。厄介なのがいなくなっていたので大きく崩れることはなく、そのまま撃破。乾坤一擲は、やはり当たらない・・・。



 さて、まだ夜しばらくやっているが、この辺りで・・・。

 では皆の衆、良いお年を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
だから、今日いなかったのね・・・。
まぁ、、、、
あけおめ&ことよろん(’’
飛巫女
2007/01/01 01:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
年内最後 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる