琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 先人の教訓は大事だ

<<   作成日時 : 2006/12/03 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の夜は根の国の最深部付近へ狩りに行ったら想像以上に敵が強くて大苦戦。経験100万入るのだが、さすがに少々気軽に狩り場とするには厳しい。しばらくやってこれならイザナミ宮の2階辺りの方が楽だということで移動。そうして向かったイザナミ宮、邪眼を相手にわしが集中攻撃を受けて旗折れ。甘く見て良い敵ではなかった・・・。

 今日に入って再びイザナミ宮。1階広場の目利徒党だったのだけど、敵がいなくて思わず邪眼に絡まれ。とりあえずこれは撃退した。経験170万とかすげぃ。続けて狩っていたら今度は笑般若がきて、眼光と霧散の嵐で壊滅。いやー、常々密かに絡まれたら返り討ちにして経験値を持って帰ろうとか企んでるのだが、皆が避けているだけあって危険な敵である。というわけで何やらケチがついているイザナミ宮、次は別の狩り場に行ってみるか。

 2連続で徒党戦にケチがついたので知人と富士地下で蛋白あさりつつ少々まったり。

 その後星野山で何やら一番縁のある地下四階へ。この間はやたら舐め回しに防御呪霧がくるわ、同士討ちはくるわで大苦戦だったのだが、今日は至極あっさりと。しかも苦戦した前回は回復2だったところが今回は回復1で。いつでもやたらパワフルで強い八雷と違って、星野山のボスは厄介な技能を使ってこない限りは弱いの。1階9階は死香と全体麻痺、2階8階は綺羅光暈、3階4階は舐め回し、5階は鬼呪怨言、6階はただのパワーばか。その点、7階の敵はまったく特殊技がないのにあの強さ。実に正々堂々とした強い奴だ、白の番士は。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先人の教訓は大事だ 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる