琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 修験法力・四

<<   作成日時 : 2006/12/15 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 根性で修得を終えたので、さっそくその実態を暴いてみせよう。



 修験法力・四の全て!



 画像たっぷりでお送りするとしよう。まずは1つ目。


画像



 情報どおりの全体化。まー、使えるとしたらせいぜいこれくらいだの、ぶっちゃけ結論から言うと。



 はい次。


画像



 これも情報どおり、後光潰し。知人から、もしかして不変の唄の効果とかも消せるのでは?という話があったが、それは未検証。もしそうならこれは完全な対人技能だの。どっちにせよ前にも書いたように、呪詛好きのわしにとっては使えそうな技能だが、わざわざ後光を消して、それから呪詛をして、なんて面倒なことをするくらいなら大人しく後光の時間切れを待った方が早い。邪念霧散以上に死に技能な予感。





 次がとっておきだ。しっかり検証したものをきっちり見たまえ。


画像



 お相手は漣。ほぼフル装備状態だ。


画像



 まずは普通の殴り。ダメージ値に注目。さすがは漣、なかなかの威力。


画像



 こっちは四連撃。近接攻撃には色々と弱点も多いが、それを排除すれば大ダメージを期待できるのも事実。



 さてでは、さっそくこの技を・・・


画像



 使ってみようではないか!


画像



 ほうほう、何やら混沌みたいな技だのぅ。実際に、四色の呪詛がついた。見た目のエフェクトは新しい。


 ではこの状態で改めて、先ほどと同じ攻撃をしてみるとしよう。


画像



 !!


画像



 !!!


 は、半分以下だ・・・。凄まじい能力低下。いったいこの技能の正体は!?





 ・・・と、あまり引っ張っても仕方ないので種明かしをするとしよう。





 これが、天狗法力の正体だ!


画像



 完っっっっっ全な対人限定技能。しかしてその性能は密教の懲悪と並ぶかもしれない最強の対人技能と言えるかもしれない。何しろ、相手が強ければ強いほど強力なのだから。


 理論上、+50の付与がついていたとしたら、その+50が消えて代わりに−50がつくことになる。つまり都合−100の効果があるのだ!!


 しかも、“いくつかの”付与石の効果を逆転させるのだから、例えば腕力+50を3ヶ所逆転させたとしたら・・・・・・攻撃力−300!!!


 スゲェー、そりゃあのダメージ低下値も頷ける・・・・・・。



 ちなみにこの画像は、剛力丹を使ってみてから改めて殴った時のもの。


画像



 ダメージが元通りになっている。見た目どおり呪詛扱いなので、付与の上書きや解呪で簡単に消える。それでも、瞬間的には凄まじいまでに弱体させることができるわけだ。

 ちなみに効果時間までは検証していない。あと、生命力や気合付与に関しても下がるのかどうか不明。

 まー、これ以上あえて知ろうとも思わない。




 何故ならば・・・・・・




 わし、ほとんど対人せんもの。






 どうせ混沌っぽい技能なら単純に混沌の上位技が良かった・・・・・・これでは対人以外ではまったく無用の技能だ。NPCに使用したら当然のように、まったく何の効果も得られなかった。

 確かにどれも使いようによっては強い技能だが・・・・・・面白味がない。ぶっちゃけつまらん。

 徹夜同然で覚えたというのに・・・・・・。

 別に性能に期待をしていたわけではないが、もっとおもしろい技能がほしかった。使って遊べるようなものが。



 結局、これからも涼は裏鬼門を切り札として戦うことになりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
修得乙
検証乙
そして死亡乙

まぁ、鉄鍛冶にも劣化太極実装されたみたいだし。。。
三国志onに退避準備中。

2006/12/15 19:29
すみません・今日は少し遅くないそうです;;
21時には入れそうに無いです;;
本当にすみません:: 
また一緒にあそんでくださいね^^
ホタル
2006/12/15 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
修験法力・四 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる