琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 激戦再び

<<   作成日時 : 2006/11/26 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 恒例、新技能こーなー。ついに仙論の技能きたー。

 禁呪・封(仙論)・・・間接攻撃封じ。最凶の技能、つるべ撃ち・手裏剣乱舞封じの切り札となるか? 鉄砲武将はこれでほぼ無料化か・・・足利や三好に鉄砲武将ほとんどいないがの!

 練神消散(仙論)・・・単体の標的混乱。疑問なのは、標的混乱と標的固定が重なった場合、どっちの方が優先されるのか。

 練気掌(仙論)・・・これはなんかよくわからんが、攻撃技? 威力上は五雷より弱いが特殊効果があるとかないとか?

 静心・弐(古神典)・・・挑発解除、こっちは全体化されてるらしい。単体のままだが耐性付与が追加されてる邪念霧散・弐と、さてどっちが使い勝手が良いか。

 神威荒魂(古神典)・・・敵単体の消費気合を1.5倍にする。鬼門と合わせるとすごい技能になりそうだの。というかこれ、気合の大半を使う完全全体にはどう適用されるのだろう? 味方の完全全体と違って敵のは全気合の70%くらいだが、だとしても1.5倍で105%。普通に考えたら使用不可だの。そして同じことは対人でも言える。理論上全気合の67%以上消費する技能はこれを食らうと100%以上の気合消費となり、使用不可能ということになるのだが。



 昼間はまたまた星野山地下七階。今日も今日とて、敵が7体になった辺りから苦戦を強いられる。番士なんか薬が切れるまで戦ってたさ(笑 それでも今日も全滅無しのストレートでクリア。今まで何度もやってきて、一番早かった時で2時間半、昨日今日は5時間くらいかかっている。7体の時お供にいる上忍が激しく厄介だ。あれがいる分、7体の中ボスの方が最後の白の番士より強い気さえする。鎧通しで毎回鍛冶殿が大ダメージ受けるから鬼門入れてる暇がないし。番士の時は結構ちょくちょく鬼門入れてた。

 夜はいつもどおり。人が多いと誘われる率がむしろ下がるから週末はなんだか微妙だ。まー、昼間の激戦で少々疲れていたから良いといえば良いのだがの。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
激戦再び 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる