琥珀仙人録

アクセスカウンタ

zoom RSS 上がって下がる

<<   作成日時 : 2006/10/15 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 木綿平織紐が用意できたので、かねてより準備していた錦織長絹を生産する。初っ端に防御66が出来た他、50台が続出し、我ながら期待が高まる。66のは上手くすれば前よりもさらに良いものが!?

 と、勇んで入魂に臨むも蛋白の残量は少ない。最近イザナミ宮行ってないからの・・・。慎重に、まずは66の鍛錬1のやつから・・・・・




 ・・・・1発埋まり。



 ま、まー、世の中そうそう上手くはいかないものよの。さすが、自分で最高傑作と銘打った前回の分には及ばなかった。気を取り直して次、防御58のやつ。これは耐久度が高いのでまた別の意味で期待・・・・・・



 ・・・・・・1発埋まり。



 まー、これは鍛錬4だったし、仕方ないと言えば仕方ない。次の57は鍛錬0だから期待するさ。



 ・・・・・・余った!



 ・・・・・・鍛錬14/15・・・ダメダコリャ。

 続けて56、55と試していくも・・・・・・尽く1発埋まり。エーーーーー!!



 残る蛋白は2つ、そして最後の望みは防御54のやつ。

 ・・・・・・1つ入れて鍛錬8、なんかマイナスが多いし。今回作る分は2入魂で充分なので、この段階で色を染める。そしてもういっちょ蛋白を入れて・・・生命220腕力-1耐久-1魅力-2・・・スッゲェ微妙。とりあえず予定通り耐久石と知力石を入れて・・・。

 最終結果は、防御54生命220腕力-4耐久+10器用-1知力+10魅力-2というものに。耐久度が74と高めだし、捨て装備としては、まずまずの出来か。材料も入魂材も尽きたし、とりあえずこいつで満足しておくとしよう。イザナミ宮狩りや消耗の激しい武将戦用に使えそうだ。

 しかし、生産段階で上がったテンションは入魂段階で一気に下がった・・・。



 昨日に引き続き登場の渚。丹が少ないな・・・近々作っておかねば・・・。本日の行き先は星野山地下七階。すっかり手馴れた面子が揃っているため、前半戦は難なく進行。6番目に戦った巫女だけ、少々苦戦するも、確実に立て直して撃破。

 そして白の番士・・・・・・とくに危なげもなく撃破。やはり鍵を握るのは徒党の総合力だのぅ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上がって下がる 琥珀仙人録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる